12/4~ご予約受付中です♪

1Rから一戸建てまで!ゴミ屋敷のお片付けは東京スマイル回収へ

増加するゴミ屋敷

物があふれ何でも手軽に買えるいまの時代、整理したり物を捨てることを意識しないと簡単に部屋の中がモノでいっぱいになってしまいます。

一度でもモノがあふれゴミがいっぱいになってしまうと、それが普通になってしまい、どんどん部屋の中にゴミが溜まっていきます。

近年、1Rのマンションから一戸建てまで、ゴミ屋敷が非常に増えております。生活する上で不潔であることはもちろん、強いニオイが周囲の部屋にも届いてしまい、周囲の住民にも迷惑をかけてしまうケースも多くなっております。

数多くのゴミ屋敷のお片付けをお手伝いしている東京スマイル回収では、お部屋がゴミ屋敷になってしまう原因として良くあるケースをご紹介します。

よくあるゴミ屋敷の原因3つ

【1】 乱れた生活習慣

お仕事が忙しい方、時間が不規則な方、によく見られるケースです。

不規則な生活から自炊することが面倒になってしまい、常にコンビニのお弁当やインスタント食品で食事を済ませ、ゴミを捨てることも億劫になっていきます。

時間が不規則だと、曜日が決められているゴミ捨ての日を逃すことも多くなりますね。ゴミ捨ての曜日を逃してしまって一度ゴミが溜まると、ある時から諦めてしまいゴミが溜まる一方になってしまいます。

【2】もったいないの気持ちが強い

もったいない、という気持ちはとても素晴らしいものですが、思いが強すぎるとゴミに対しても「これはまだ使える」「いつか必要になる」と思って物を捨てられなくなってしまいます。

そして保存していることも忘れてしまい、同じものをいくつも保存して最終的に家中がモノで溢れかえってしまいます。ご高齢の方に多いケースです。

【3】病気によるもの

自らの意思では物を捨てることができない「ためこみ症」という精神系の病気もあります。

物を捨てることに嫌悪感や罪悪感を感じ、物を収集したり溜め込んでしまうようになり、ゴミを捨てられずにゴミ屋敷化してしまいます。

東京スマイル回収ではゴミ屋敷の片付けからお掃除まで

東京スマイル回収ではお客様の秘密厳守を大事にし、周囲の住民になるべく気付かれないように対応いたします。

ご希望に応じて、人目のつかない夜間作業もご相談可能です。

女性のお客様には、女性スタッフの派遣もご要望を承っております。

ゴミ屋敷を片付けたあと、そのままではなく東京スマイル回収では回収後の清掃も行っております。

大量に溜まったゴミをキレイに片付けて、新しい生活をスタートするお手伝いをさせていただいております。